SくんのMinecraft ~すぐパクれる建築提案~

これなら作れる!と思っていただきつついい建築案をあなたに

渓谷の一軒家の作り方 ~外装・骨組み編~

こんにちは。

 

Sくんです。

 

Minecraftの中で渓谷ってありますよね

サバイバル生活の中では

落下などの危険がつきものなので

避ける方も多いと思いますが

敢えて利用を考える方のために

今回は渓谷岩壁に作る一軒家をご紹介します。

 

作業工程が多いのと

結構豪華な内装にするため

2記事に分けてご紹介していきます

今日は外装と中の骨組みまで作っていきます。

※筆者はクリエイティブにて建築します。

 

 

渓谷の一軒家の作り方 ~外装・骨組み~

 

完成図はこちらです。

f:id:skun-games:20191221214649j:image

もともとの岩壁を削って作ってあります。

さすがに石だけだと寂しいので

木や葉も装飾に使いました。

では作り方です。

 

 

建築素材

f:id:skun-games:20191221221319j:image

メイン建材はもともとの岩壁である石ブロックです。

それを装飾するために

石レンガ系をメインに使っていきます。

 

建築場所

f:id:skun-games:20191221213807j:image

渓谷に生成されている段々の一部を使います。

後で気づきましたが

下に廃坑がありますね。

 

造成

f:id:skun-games:20191221214923j:image

まだ途中の画像ですが

渓谷は斜めになっている地形のため

均等に奥へ掘り進めていきます。

家の前に足場も必要なので

深めに掘っていきましょう。

f:id:skun-games:20191221215140j:image

次に家の範囲を決めていくため

検討を付けやすいよう

石レンガの壁で柱を建てます。f:id:skun-games:20191221215451j:image

壁と柱の間が7ブロックになるように

掘り進めていきます。

 

骨組み(外)

f:id:skun-games:20191221215840j:image

少し遠目で見辛いですが

掘り進めたところに出来た角を

石レンガに差し替えます。

ここはひび入りのブロックを織り混ぜると

味がでますよ。

 

外観

f:id:skun-games:20191221220249j:image

玄関部分は松の柵とハーフブロックで囲いました。

窓は真ん中壁2面はシンプルに3ブロック縦に空けて

板ガラスをはめています。

一番端の部屋はハーフブロックと原木

板ガラスを使って出窓にしています。

壁の下部分がどうしても寂しいので

模様入り石レンガと石レンガの壁で囲い

模様入り石レンガの上に葉ブロックで装飾しました。

f:id:skun-games:20191221220646j:image

次に玄関上と窓の横に

松のトラップドアで花壇をつけました。

花はお好みでどうぞ。

f:id:skun-games:20191221221334j:image

家の外壁上部は

原木と花崗岩を逆さ置きにして装飾しています。

ランタンを吊るす位置は好みですね。

また家の前に板材で道も作りました。

最後に外側の石レンガの壁で作った柱を繋ぐように

外側に追加で石レンガの壁を置き

その下に逆さにした石レンガの階段を置いて

外観は完成です。

 

骨組み(内装)

f:id:skun-games:20191221221459j:image

中はL字にくりぬき

画像のように等間隔で柱を建てています。

地のブロックより1ブロック柱を突き出させています。

また上には石を支えるようなイメージで

樫の原木で梁を通しています。

所々石でないブロックが見えますが

ここは隠れる部分なので

そのままで大丈夫です。

隠し方は明日の記事をお待ちください。

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

何より掘るのが大変ですが

考え方しだいでは

序盤に石炭や鉄鉱石を集めながら

こんな感じの家作りするのもいいかもですね。

 

明日は内装について書きますので

よろしくお願いします。

 

 

良ければ試しに造ってみてくださいね。

 

 

それでは次の建築をお楽しみに。

ご要望があればコメントもお待ちしております。