SくんのMinecraft ~すぐパクれる建築提案~

これなら作れる!と思っていただきつついい建築案をあなたに

村に交通革命を起こす駅舎の作り方 ~外観編~

こんにちは。

 

Sくんです。

 

今日の建築は

イクラのメジャーな交通手段の一つである

ロッコ鉄道

この鉄道の発着点といえば…

 

そう駅ですよ。

今回は田舎にある

単線の有人駅というコンセプトで

作っていきます。

少し項目が増えてしまうので

本日は外観のみの記事にして

内装とプラットホームは

明日の記事でご紹介します。

※筆者はクリエイティブにて建築します

 

 

村に交通革命を起こす駅舎の作り方 ~外観~

 

完成図はこちらです。

f:id:skun-games:20200121204644j:image

あまり過度な装飾や

ブロックの使用は

田舎感がなくなるかなぁ

と思って避けています。

それでは作り方を見ていきましょう。

 

 

建築素材

f:id:skun-games:20200121204757j:image

種類は多めです。

明日ご紹介するプラットホーム部分も含めての

素材一覧となってます。

田舎感を意識して

木材中心に作っていきます。

 

建築範囲

f:id:skun-games:20200121204817j:image

駅舎とプラットホームすべての広さです。

幅26×奥行き15ブロックの大きな四角に

幅8×奥行き4ブロックの小さな四角を

大きな四角の中心にくっつけました。

 

入口

f:id:skun-games:20200121204850j:image

突き出た小さな四角を入口とします。

ここは丸石で土台を作り

その上に皮を剥いだ松の原木を4段積み上げます。

 

f:id:skun-games:20200121204917j:image

入口以外の壁は土台なしで

皮を剥いだ松の原木を5段積み上げて

壁とします。

f:id:skun-games:20200121204930j:image

背面は丸石の土台を使いますが

プラットホームを一段高くするため

こちらは隠れてしまうので

どのブロックでも構いません。

 

屋根

f:id:skun-games:20200121205035j:image

屋根は入口部分から伸びる屋根と

駅舎本体の屋根をT字に接続しています。

建物自体が暗い色合いなので

屋根は明るめの木材がオススメです。

f:id:skun-games:20200121205119j:image

玄関には追加で

松の柵で柱を建てて

その上に日差しっぽく屋根をつけました。

 

外観

f:id:skun-games:20200121204644j:image

f:id:skun-games:20200121205048j:image

建物の左右で窓の形を変えました。

同時に建物前の装飾も変えています。

向かって右は植え込みを作り

葉ブロックの下に光源を隠しています。

左側は石レンガでベンチを作って

光源は壁からランタンを吊るして

街灯っぽくしました。

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

今回の駅建築にあたって

木造の駅舎を調べると

立派な駅の画像ばかりなので

イメージの中の田舎駅を

自分なりに再現しました。

 

明日の記事で

内装とプラットホームを

まとめてご紹介していきますので

またよろしくお願いします。

 

 

良ければ試しに造ってみてくださいね。

 

 

それでは次の建築をお楽しみに。

ご要望があればコメントもお待ちしております。