SくんのMinecraft ~すぐパクれる建築提案~

これなら作れる!と思っていただきつついい建築案をあなたに

小高い山に作る神殿の作り方

こんにちは。

 

Sくんです。

 

今回は少し古代・中世を意識した建築をしていきます。

和風の古民家やお城などは

これまでにいくつかご紹介きましたが

 

skun-games.hatenablog.com

 

欧風の古い建物は

このブログで初の紹介となりますね。

 

またネザーへの入り口としても使えるようにしていきます。

地獄の入り口に神殿っていうのは

少し違和感もありますが

地獄でも神の加護があるように…

といったイメージでしょうか。

それではいってみましょう。

※筆者はクリエイティブにて建築します。

 

 

小高い山に作る神殿の作り方

 

今回の完成図はこちらです。

f:id:skun-games:20191223200832j:image

柱の土台部分が気に入っています。

では作っていきましょう。

 

 

建築素材

f:id:skun-games:20191223201234j:image

外観・内装とも

ネザー由来の素材を中心に作っていきます。

 

建築範囲

f:id:skun-games:20191223201217j:image

中心の神殿内部を9×13ブロックで作り

そこから4ブロック離したところに

等間隔で柱を建てていきます。

 

本殿柱

f:id:skun-games:20191223201948j:image

4角に柱状ネザーブロックを4段積み上げ

その上に模様入りネザーブロックを置いています。

そのあとでネザークォーツの階段で柱を囲み

すべての柱を階段ブロックで繋ぎます。

 

外郭柱

f:id:skun-games:20191223202232j:image

本殿と同様に

柱状ネザーブロックをこちらは8段積んでいきます。

このとき下から4と8ブロック目は

装飾のため模様入りネザークォーツにしています。

外郭の土台は繋げたりせず

階段ブロックで柱を囲うだけです。

 

本殿建屋

f:id:skun-games:20191223202511j:image

柱状ネザーブロックで壁を作り

少し見辛いですが

本殿入り口は3ブロック空けて

階段ブロックで丸みを付けています。

また屋根は階段ブロックを逆さ置きにして

縁取りをした後で

中央の空いた部分ネザークォーツのハーフブロックで埋めます。

f:id:skun-games:20191223202744j:image

埋めただけだと少し物足りなかったので

さらに中心部を一段上げました。

 

外郭屋根

f:id:skun-games:20191223202840j:image

屋根はなだらかな傾斜にしたかったので

すべてハーフブロックを使って寄せていきます。

中央部は階段ブロックと模様入りブロックで

パターンをつけて装飾しました。

 

本殿内部

f:id:skun-games:20191223203020j:image

内部両脇はこんな感じです。

ネザーと言えば炎とかマグマのイメージなので

照明代わりとして

ネザーラックに火をつけて

周りをネザーレンガ系ブロックで囲っています。

f:id:skun-games:20191223203142j:image

メインのネザーゲートは

奥の壁から1ブロック離して設置し

空いた奥のスペースには

ネザーラックを並べて火をつけ

業火の世界に身を投じるゲートをイメージしています。

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

正直クリエイティブで作るには

かなりコストは高いと思いますが

ネザーという特別な場所への入り口は

このくらいしてもいいのでは

というのが筆者の考えです。

 

別の神秘的な建物にも挑戦して

それぞれにネザーゲートを置いて

神聖な遺跡群を作るのもいいかもですね。

あとせっかくネザーゲートを登場させたので

ネザー特有の建築もご紹介しようと

考えています。

 

 

良ければ試しに造ってみてくださいね。

 

 

それでは次の建築をお楽しみに。

ご要望があればコメントもお待ちしております。