SくんのMinecraft ~すぐパクれる建築提案~

これなら作れる!と思っていただきつついい建築案をあなたに

峠にある茶屋の作り方

こんにちは。

 

Sくんです。

 

時代劇とかに

お茶とお団子をいただける

茶屋がちょくちょく出てきますよね。

さいころはよく

散歩してるところにこんな店があれば…

と思いながら見てました。

 

というわけで

イクラ内で自分の理想を叶えるべく

茶屋を作っていきます。

今回は屋根に少しこだわってますので

どうぞ見てやってください。

※筆者はクリエイティブにて建築します。

 

 

峠にある茶屋の作り方

 

完成図はこちらです。

f:id:skun-games:20200118152607j:image

屋根や格子窓が特徴的ですね。

また和風ですが

今回は屋根に垂木は使っていません。

それでは作り方です。

 

 

建築素材

f:id:skun-games:20200118152721j:image

今回は屋根材に小麦俵を使います。

実際には茅葺きなのですが

似たブロックが小麦俵のみなので

こちらで表現します。

 

建築範囲

f:id:skun-games:20200118153220j:image

14×8ブロックの広さです。

右側6ブロック開けてあるのは

出入り口兼椅子を並べるスペースですね。

 

f:id:skun-games:20200118153421j:image

柱は皮を剥いだ松の原木で建てます。

和風の建物の柱は

松が一番しっくり来ます。

 

f:id:skun-games:20200118153633j:image

あとで一部を格子窓に差し替えますが

まずは下二段を皮を剥いだ松の原木

そこから上梁までを砂ブロックで埋めます。

 

屋根

f:id:skun-games:20200118154012j:image

屋根は先に作った梁より一段上に

1ブロック離したところから寄せていき

奥行きが偶数なので

中央で平らにします。

このとき小麦俵の断面が

手前を向くように設置していきます。

f:id:skun-games:20200118154236j:image

そのままだと屋根が宙に浮いているので

梁から支えを等間隔で伸ばし

屋根の二段目に柵をつけて

支えを表現します。

f:id:skun-games:20200118154841j:image

ちなみに中も梁を伸ばし

屋根を支えてるイメージをつけてますね。

 

内装

f:id:skun-games:20200118154432j:image

外の椅子は羊毛ブロックを並べ

そこに旗をつけています。

実際には木の椅子に布を掛けているので

ヒラヒラをイメージするための旗ですね。

奥の座敷は樫の板材を置いて

段差を緩やかにすることと

履き物を置く場所という意味で

丸石のハーフブロックを置いています。

f:id:skun-games:20200118154652j:image

調理場はイメージですが

こんな感じですね。

 

外観

f:id:skun-games:20200118154719j:image

内装画像でも写ってますが

正面はこんな感じです。

厨房部分は一番上の壁だけ削って

アカシアのトラップドアで窓をつけています。

f:id:skun-games:20200118155040j:image

f:id:skun-games:20200118155053j:image

両サイドと背面には

アカシアのドアを使って

格子窓を作りました。

和風建築とアカシアのドアは相性いいですね。

多少色が明るすぎますが…

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

これまでのご紹介した

古民家や鍛冶屋などと

雰囲気は近いのですが

屋根を変えただけで

結構雰囲気が変わりますね。

 

skun-games.hatenablog.com

skun-games.hatenablog.com

 

 

ある程度の町とかですと

これまでの屋根の形状で

農村なんかだと

今回の小麦俵の屋根みたいな

住み分けをしてみるのもいいかもです。

 

 

良ければ試しに造ってみてくださいね。

 

 

それでは次の建築をお楽しみに。

ご要望があればコメントもお待ちしております。