SくんのMinecraft ~すぐパクれる建築提案~

これなら作れる!と思っていただきつついい建築案をあなたに

序盤に役立つ植林場を紹介 ~効率のいい木材の確保に~

こんにちは。

 

Sくんです。

 

サバイバルでゲームを始めたときに

序盤絶対に必要な資材

それは木材ですよね。

各種道具に使うのはもちろん

たいまつ・木炭といった湧きつぶしにも使える

まさに最重要なブロックです。

 

なので今回は2記事に分けて

効率よく木材を回収するために

植林場をご紹介します。

今日の記事では

植林スペースの作り方を書いていきますね。

※筆者はクリエイティブにて建築します

 

 

序盤に役立つ植林場を紹介

 

完成図はこちらです。

f:id:skun-games:20200308153643j:image

樫の植林場ということで

外観も樫をメインに使っていますが

サバイバルで作る方は

材料の節約のために

石とかで作っても構いません。

それでは作り方です。

 

 

建築素材

f:id:skun-games:20200308154052j:image

建築例では一目で樫の植林場とわかるように

ほとんど樫系の素材を使っています。

ジャック・オ・ランタン

埋め込む光源として使うので

ブロック形状であれば

どの光源でも構いません。

 

樫の木について

f:id:skun-games:20200308154455j:image

樫の木は通常縦に真っ直ぐ伸びており

高さもさほどないため

かなり採取しやすい木ではありますが

稀に画像のような巨木に成長することがあります。

こうなってしまうと

葉の中にも原木が幹として生成され

採取に手間が掛かってしまいます。

f:id:skun-games:20200308154306j:image

それを防ぐために

「制限ブロック」を置いていきます。

苗を植える部分の直上

地面から高さ8ブロックの位置と

苗から1マス離して地面から高さ4ブロックの位置に

それぞれブロックを置くことで

巨木になってしまうのを

防ぐことができます。

 

植林スペース

f:id:skun-games:20200308154832j:image

地面より1段高い位置に作っていきます。

先ほどの制限ブロックを

ただ置くだけだと違和感があるので

建物の梁として井桁状に張っていきます。

f:id:skun-games:20200308154954j:image

一段目は苗木を植える場所の目印となるよう

苗床を木材で囲っています。

f:id:skun-games:20200308155100j:image

二段目は横に広がってしまわないように

制限ブロックを梁として組み上げています。

f:id:skun-games:20200308155146j:image

そして三段目は高さ制限用の井桁です。

f:id:skun-games:20200308155226j:image

イクラ内で木の成長に水は必要ありませんが

少しリアリティを出すために

中央通路になる部分を除き

階段の列と平行に水源と光源を埋め込み

ガラスで蓋をしています。

雰囲気づくり兼湧きつぶしですね。

f:id:skun-games:20200308155449j:image

スペースの完成系はこんな感じです。

ちょうど成長した木が見えていますが

二段目の井桁によって

横の成長が制限できています。

また明日の記事でご紹介する

外観の柱に接続するため

井桁をそれぞれ建屋の幅・奥行きまで

のばしています。

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

木の成長範囲は

樹種によって異なるため

この建物ですべての木材を

栽培できるわけではありませんが

やはりゲーム序盤は樫を使う方が多いので

今回は樫用にしています。

 

明日の記事では

建屋を作っていきますが

別の樹種用の植林場も

別途考えてご紹介しますので

お楽しみに。

 

 

良ければ試しに造ってみてくださいね。

 

 

それでは次の建築をお楽しみに。

ご要望があればコメントもお待ちしております。